気楽に語ろう☆ 創価学会非活のブログ☆

創価学会の元非活メンバー(現在は退会済み)による語り

2024-06-01から1ヶ月間の記事一覧

池田大作氏の思想には内実が存在しない。

いつもみなさん、ありがとうございます。 さて私は池田大作氏をこのブログで批判し、その実態や事実を客観的に述べるようにしています。ところが創価学会の活動家さんでも、とりわけ池田大作氏を絶対視する「池田大作原理主義者」とも言えるような人たちから…

『身延山御書』について。

いつもみなさん、ありがとうございます。 さてこのブログでは何度となく指摘していることですが、創価学会版の日蓮御書全集には偽書の疑いの強い遺文が少なからず収録されています。また逆になぜか理由なく収録されない遺文も併存しています。 その編集姿勢…

日蓮遺文の真偽を検証しないならば。

いつもみなさん、ありがとうございます。 さて私はこのブログで、日蓮遺文中でも特に偽書の可能性が高いものをいくつか紹介しています。 「『御義口伝』における『科註』の『補註』への改竄」 https://watabeshinjun.hatenablog.com/entry/2024/05/11/064301…

「四箇の格言」は一貫されていない。

いつもみなさん、ありがとうございます。 さて今回は日蓮の「四箇の格言」について考えてみたいと思います。 日蓮の「四箇の格言」とは「念仏無間・禅天魔・真言亡国・律国賊」という四つの他宗批判を日蓮遺文中から選び出し、後世の何ものかによって「四箇…

広宣部の対論の手法。

いつもみなさん、ありがとうございます。 さて今回は私がまだ創価学会の活動家だった頃、広宣部に所属していた際、どのようにして他宗派(当時は顕正会や妙観講が多かったです)の信者たちと対論をしたのか、どのように相手を論破することを学んだのか、率直…

日興には「血脈」という教義は存在しない。

いつもみなさん、ありがとうございます。 さて日蓮真蹟遺文には「血脈」の用例が1箇所も存在しません。したがって「血脈」はそもそも日蓮の教義でない可能性が高いことになります。 「『生死一大事血脈抄』は後世の偽作である。」 https://watabeshinjun.hat…