気楽に語ろう☆ 創価学会非活のブログ☆

創価学会の非活メンバーによる語り

オリヴィア・ニュートン・ジョン入会の誤報。





いつもみなさん、ありがとうございます。



少し前に創価学会内部にて、歌手のオリヴィア・ニュートン・ジョンが創価学会インターナショナルに入会したというニュースが飛び込んできました。
このニュースはラインでも積極的に流され、「対話に有効活用してください」という連絡も多く飛び交いました。



ところが、これが誤報であるとして訂正されました。



時系列を少し整理しますと、先月末に男子部の活動家で創価大卒で学会本部にも人脈のあるメンバーからSNS(LINE)で情報が共有されたようです。


6月に入って、Twitterで「オリヴィア・ニュートン・ジョン入会は誤報」との書き込みが見られましたが、当初は訂正無しでした。
6月の第2週に入って、組織から正式に誤報であるとの連絡が入ったとのことです。


以下に誤報の内容を紹介します。


「先日より、オリヴィア・ニュートン・ジョンさんの入会が、SNS上で一部活動家で共有されているが、根も葉もない誤報であり、彼女は入会していない。
よって、内外問わず話した活動家は訂正すること。このように、SNSでは出所不明の情報が流れることがあるので、基本的に信用してはいけない。今後、SNSでライン長以外から流れてきた情報は、必ず組織に確認すること。」


現場はやや混乱しています。
そもそも「本部職員の人が話していたことだったのに誤報?」ということも末端の部員からすると不思議です。
とすれば、そもそも信濃町の本部職員までもがSNS上の情報に踊らされて、誤報を信じた可能性もあります。


まあ、都合の良いところだけを取り上げ、結果的に「SNSは基本的に信用してはいけない」という結論に持っていくあたりで、大石寺系教団の欺瞞体質がよく出ているように思います。