気楽に語ろう☆ 創価学会非活のブログ☆

創価学会の非活メンバーによる語り

借り物の言葉。




いつもみなさん、ありがとうございます。




内容的に法華経が特に優れた経典であるという主張は正直に言うと私はよくわかんないんですよね。
で、日蓮系信者さんに聞いてみると「法華経は素晴らしい。なぜなら法華経こそが唯一無上の法を説いているからです」みたいなトートロジーにしか過ぎない論法で評価しているんですよ(笑)。



別に私は法華経を否定したいわけでもないんですが、何が素晴らしいのか実像に即して語ってほしいんですね。
大石寺創価学会の方は自分の言葉で語れない方々が多過ぎます。みんなの教団の借り物の言葉しか出てこないんですよ。



嘘の言葉はいらなくて、経文にこう書いてあるから、これこそが重要な思想であるときちんと教えてほしいんですよね。
もしかしたら私が見落としている部分があるのかもしれないですし、法華経を再評価するという視点も大切かと思います。



広告を非表示にする