気楽に語ろう☆ 創価学会非活のブログ☆

創価学会の非活メンバーによる語り

学会員の使う言葉の本当の意味。




「お元気な池田先生」
※とりあえずまだご存命の池田名誉会長。


「友好拡大に頑張ろう」
※都議選でちゃんと友人票とろう。


「生涯青春の心意気で!」
※青年部いないんで、比較的若い50代〜60代はまだまだ頑張れますよね?


「私たちは創価学会仏なんです」
※だから信濃町に逆らったら謗法なんですよ。


「不軽菩薩の精神で」
※何を言われようが組織のやることに文句は言うんじゃない。


「青年の連帯が陸続と!」
※そんなにいないんだけどね。


「座談会は学会の生命線!」
※座談会、みんな出てこないんだから、ちゃんと出ろ。


「御書根本で!」
※どうせ自力で大して読めないから組織の指導を聞くこと。


「師弟が大切です!」
※そう言っておかないと教義的には他に何もないんだよね。


「極悪日顕宗!」
日顕さんもう退座したけど"日如宗"って言いづらいじゃないっすか。


「壮年ブロック5勇士が続々と!」
※元男子部が高齢化して移行したからね。





追記:
長井秀和さんとのトークイベント。


長井秀和さんと都内でトークイベントを企画しています。
Facebookでイベントを立ち上げておりますので、ご希望の方はFacebookまで。