読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気楽に語ろう☆ 創価学会非活のブログ☆

創価学会の非活メンバーによる語り

学会員はなんでも略す?







創価学会員って何でも略して言います。




例えば「八王子文化会館」は「はちぶん」っていいます。「神奈川文化会館」は「かなぶん」です。
しかし「かなぶん」って何ですか。「かなぶん」って(笑)。「池田記念講堂」は「いけこう」で「戸田記念講堂」は「とだこう」ですからね。
でも不思議なことに八王子の創価大学正門の近くにある東京牧口記念会館は「牧口」っていうんですよ。創価学会員ではない友人の方から一度「あのさ、『牧口』って呼び名は大丈夫なの? 初代会長でしょ? 呼び捨てじゃん?」と心配されてしまったことがあります(笑)。



「本部幹部会」は「ほんかん」です。これも会員ではない方からすればわからないですよね。「支部活動者会」は「しぶかつ」で、「本部活動者会」は「ほんかつ」です。「男子部幹部会」は「だんかん」です。「県男子部幹部会」のことを「けんだんかん」とか呼んだりします。



「圏男子部長」は「ぞんだん」で「圏女子部長」は「ぞんじょ」っていいます。「地区婦人部長」は「ちくふ」ですけど、「地区部長」はちゃんと「ちくぶちょう」っていいますね。なんでだろ?



「人間革命」は「にんかく」って言います。私、この言い方好きではありませんでした。「新人間革命」は「しんにんかく」とか言います。「大白蓮華」は「だいびゃく」です。



池田名誉会長から「パンと牛乳」の激励があった時(まあ正確にはパンと牛乳ではなくて、パンとなんかのジュースが多かったですけど)、「池田先生から『パンぎゅー』の激励がありました〜!」って叫んでる幹部がいました(笑)。「パンぎゅー」って何なのでしょう。



創価大学の学生はもっとすごいです。
池田記念講堂前にある「アカデメイアの噴水」は「アカふん」でした(笑)。スーツ着た学生さんたちがトランシーバーで「役員の方は『アカふん』前に集合でお願いします」とか言ってたのを聞いたことがあります(笑)
「池田記念プール」は「池プー」って呼んでましたけど(笑)、あんまりひどいんで使われなくなりましたね(笑)。「池プル」って言ってた人もいたみたいです。
ちなみに「第1グラウンド」は「いちグラ」です。「学生自治会」は「SU」で「学友会事務局」は「学友」でした。管理課から貸し出されるトラックを学生さんは略して「かんトラ」って呼んでましたね。「運営役員」は「うんやく」でした。
ラテンアメリカ研究会」は略して「ラテ研」。「フランス語研究会」は略して「フランケン」。「インド研究会」は略して「インケン」。「地球環境サークル」は略して「チカン」です(笑)。一番面白かったのは「日本史研究会」で、略して「にっけん」って呼ばれてました(笑)。
高村忠成副学長補は「たかちゅーさん」でした。ちなみに「たかちゅー」さんは第3代会長勇退式の司会をした方です。秋谷栄之助氏の親類の方が日光警備にいたみたいで一部の学生さんは「秋谷B之助」って言ってました(笑)。
女子寮で白萩寮の女子学生さんは「ハギーズ」、朝霧寮の女子学生さんは「ギリーズ」、桜花寮の女子学生さんは「チェリーズ」と呼ばれてました。



「地区座談会」は「ちくざ」です。「ブロック座談会」は「ビー(B)ざ」って言います。男子部や女子部の部の活動者会は普通「ぶかつ」っていいます。「御書学習会」は「ごしょがく」です。「入会勤行会」は「にゅうかいごん」といいますね。朝の勤行のことを「あさごん」っていいますし、朝に行う唱題会のことは「あさしょー」って呼んでました。「明日のあさしょーはちゃんと起きられるようにしっかりね」とか話してましたっけ。もちろん夜の勤行は「よるごん」って言います。平成3年頃、宗門問題が起こって本尊がない中で壁に向かって勤行をすることが普通でしたけど、これを「かべごん」って言ってました。




「執行会議」は「CG」って言ってました。
選挙の用語もそうですけど、創価学会の方はアルファベットで略すことも多いです。例えば「期日前投票」は「Z」で、「友人にお願いした数」はフレンドの「F」です。「全有権者」は「ZU」って言います。「本部幹部会同時放送」は普通「ほんかん」ですけど「CS」とか略して書くこともありました。組織から出てくる日程なんかに「本幹CS」とか載ってたりしましたから。


「御本尊送り」とか「御本尊流布」のことは「ほんる」って呼んでました。「入会希望カードに書いてもらって入会決意すること」は「にゅうけつ」です。「仏法対話」のことを「ぶったい」って言ってる人も一部いましたが、これは少数派でしたね。創価班や牙城会の信濃町本部担当は「ほんたん」でした。



だから活動家どうしの会話は学会員ではない人からするとわかりにくいんですよね。


「来週の『あさしょー』は来れそう?」
「土曜の夜から『ほんたん』が入ってまして、昼の『ほんかん』の後なら会えますよ」
「定例報告があるからお願いね。早めに『ぞんだん』に送りたいからさ」
「わかりました。そういえば『ぞんだん』は本陣本部の『にゅうかいごん』に行くって言ってましたよね」
「そうそう。あとさ、部の大学校のメンバーに『にんかく』の1巻と今月の『だいびゃく』持ってくるように言っといてくんない?」
「はい、わかりました〜。『にんかく』1巻と『だいびゃく』ですね。本部長、ところで来週末のうちの『しぶかつ』出られます?」
「大丈夫大丈夫。でさ『しぶかつ』の後、ゾーンの『よるごん』いっしょに行こうよ」



………わけわかんないっすよね(笑)。