読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気楽に語ろう☆ 創価学会非活のブログ☆

創価学会の非活メンバーによる語り

一番やらなきゃいけないこと

一番やらなきゃいけないこと



これが創価学会のみなさんには
一番難しいんだけど
今、すごく変な創価学会になっちゃって
その責任は
やっぱりね
池田名誉会長にもあるのよ



これは本当に今の創価学会のみなさんには
認められないこと
学会の意向に不満があると
「池田先生の心のある組織に!」
「昭和54年を繰り返すのか!」
なーんて
みんな言いたくなるの。


でもね
昭和54年の問題だって
先生にも問題はあったのよ
そりゃあね
最後のきっかけになったのは
福島さんの大牟田での発言かもしれないよ
でもね、その前に山ほどあったでしょ




池田会長もさ
周りの幹部もさ
みんないろいろ言いたくなったのよ
本当の仏法の本義とかさ
いろいろ考えたくなったのよ
で、お寺なんて飛び越えて
会話ではいろいろ語ってたのよ
「総本山はロッキー山脈」とか
「会館は現代の寺院なんだ」とか
「会長に境地冥合」とか
私の父もいろいろ聞いてて知ってたよ
大変そうだったなぁ



幹部の中でも
池田会長に対する評価は分裂していた
ただ二分じゃなくて
尊敬してるけど、言い過ぎじゃ……
とかさ
そんな感じ。
もちろん感じない人もいた
池田会長みたいにいろいろ言う人もいた




小説『人間革命』なんて池田会長は書いてないよ
あれは篠原善太郎さんっていう人が書いて
それを夫人が写して
最終的に池田会長が見て書いただけ
みんな知ってたのよ
会員さんだけ知らなくてね




池田会長の心を皆で書くって言って
代筆してるのは
前からそう。
原島嵩さん中心に、石黒東洋さんとか、
野崎勲さんとか、細谷昭さんとか、
たくさんいたじゃん、執筆陣。
御義口伝講義とかトインビー対談は
この執筆陣がいなかったら
書けなかったんだよ


この精神が
今の第一庶務とか会員奉仕局まで
現在まできちんと繋がっているのさ
会員奉仕局には
ちゃんと激励の本に
押印する人もいて
胸中で唱題しながら
日付印と押印押してるよ
池田名誉会長は押してないよ
例の3人が告白してるじゃないのさ
ヴァイツゼッカーとの大統領との対談も
会員奉仕局の皆さんが書いたんでしょ
みんなブログで書いちゃったから
みんなわかっちゃったね
あれは対談ではなくて
往復書簡で
ドイツSGIの協力と
日本の学会本部の連携で
書かれたもの
「池田名誉会長の心を会員さんへ」
との思いがあったことは否定しないよ



池田名誉会長が
善意もあって
今の創価学会を作ろうとした心は
疑わないし、疑いたくないさ
でもね、ちょっとだけ
やり過ぎちゃったのよ
失敗もしちゃったのよ
だから昭和54年に
一度総括もしたのよ


築いた責任は
池田名誉会長にある
そのことに目を向けないと
創価学会の本部も
創価学会の会員さんも
変われないよ
絶対に変われないよ



公明党が変節した!」
公明党を本来の姿に!」
公明党は結党の精神を忘れたか!」
なーんて批判する人もいるけど
今の公明党
創価学会本部、とりわけ信濃町
意向を無視して
政策決定なんてできなくなってるよ
山口さん続投決定でしょ。
連立もこれから続くんでしょ
もう公明党は連立続けざるを得ないよ
離れると怖いよ〜
そういう駆け引きのできる
議員さんがいないものね
今後は高木さんがそうなるのかな
石井さんじゃ大変そうだものね



昔は草川さんとかさ市川さんとかさ
いろいろもの言える人がいたんだけど
(ま、市川さんはだいぶ怒られたかもしれないけどね・笑)
私、草川さんとか大好きだった
草川さんって学会員じゃないのに
とっても創価学会の人を愛してくれた
あの庶民的な感じがいいなぁ
強いものにも媚び諂わなず
弱いものにも優しくて
今の公明党にもああいう方ほしいなぁ


政策を実現するが
キャッチコピーになってる
確かに国会の本義って立法だからさ
どれだけ法案を成立させるかって
大事さ
でもね、それだけじゃないでしょ



行政を監視することも大事なことでしょ
もっと見ることも大切なことでしょ
自民党の補完勢力に
意図せざるとも
なってしまっている
これが政治なんだよなぁ




そして今の公明党
政策決定を握っているのは
創価学会本部なのさ
信濃町なのさ
定期的に連絡協議会も開くでしょ
でもあんなのさ
事前にちゃんと協議してるのに
決まってるじゃないですか
公明党公明党だけで
政策決定なんて
できるわけないじゃないですか
いちおう公明党創価学会
別組織ってことだから
規約上ではいけるんだろうけど
そうはいかないんですよ


だから今の公明党を批判したいなら
本当は創価学会そのものを批判しなきゃ
ダメってことなのさ
池田名誉会長?
そこは自分で
みんな自分の力で
考えた方がいいかなぁ