気楽に語ろう☆ 創価学会非活のブログ☆

創価学会の非活メンバーによる語り

2017-01-22から1日間の記事一覧

『百六箇抄』の問題点①「経巻相承」

『百六箇抄』は『本因妙抄』と並んで"血脈抄"と呼ばれ、日蓮正宗では最重要の相伝書とされています。ところが、この『百六箇抄』の内容がトンデモない眉唾ものなんです。はい。創価学会もかつて「百六箇抄講義」なんてのをやって、やたら有り難がった時期が…